引越し 県外 市役所

県外への引越しの際の市役所の手続きとは?

県外への引越しの際の市役所の手続きとは?お勧めの一括見積もりサービス

 

引越しが決まると引越し業者選びや荷造りに追われて
その他の手続きが後回しになってしまうこともあるでしょう。
引越しに伴う手続きは非常にたくさんあるので
事前にチェックリストなどを準備しておくとよいでしょう。
今回は県外に引越しする場合の市役所での手続きについて説明していきましょう。

 

転出届と転入届

県外へ引越しをする場合、現在住んでいる市区町村の市役所や出張所に
転出届を提出しなければなりません。
この転出届は引越しが決まった時点で
受け付けてくれる市役所もありますが、

基本的には引越し2週間前からの手続が一般的でしょう。
転出届を提出したら転出証明書をもらいます。

この転出証明書は引越し先の市役所などの自治体に提出するものになりますので、
引越し日までは大切に保管しなければなりません。

また転出届は引越し日までに手続きを済ませておきましょう。
転出届を提出する時に必要な手続きは、
本人確認ができる公的証明書、印鑑が必要です。
公的証明書は免許証やパスポートなどがよいです。
また代理人が手続きすることも可能ですので、
代理人が手続きする場合には委任状も必要になるので忘れないようにしましょう。

 

また引越し先の住所を転出届に記載しなければならないので、
きちんと覚えておくようにしましょう。またメモをしておけば安心ですね。

転出届の手続方法や必要な書類や持ち物などは市区町村によって異なることもありますので、
手続きをする前に事前に直接問い合わせておくことをおすすめします。
市役所のホームページなどに記載されていることが多いですよ。

 

転入届は引越しをした後、新しく住むことになる
市区町村の市役所や役場、出張所に提出します。
引越しから2週間以内に転入届を提出しなければなりませんので、
引越しをしたらできるだけ早く最寄の市役所に行くようにしたいですね。

 

転入届を提出する時には転出証明書も一緒に提出します。
また転出届を出した時のように本人確認できる公的証明書、印鑑が必要です。
この転入届も代理人が手続をすることができますので委任状も用意してください。
県外への引越しの場合は、転出届、転入届の提出が義務付けられていますが、
同一市区町村内での引越しの場合は、転入届を2週間以内に提出して下さい。

 

その他の手続きは?

県外への引越しに伴う市役所での手続きとして、
その他に国民健康保険、国民年金、印鑑登録などがあります。
国民健康保険や国民年金に加入している人は、
保険証、国民年金手帳を持って市役所で手続きを行いましょう。

 

また印鑑登録をしている場合も印鑑カードや実印を持って
手続きをしておかなければなりません。
その他お子さんがいる場合には
転校や児童手当の手続きや介護保険などもあります。
市役所での引越しに伴う手続きはたくさんありますので
忘れないうちに早めに手続きを済ませておくようにしましょう。

チェックリストでやらなければいけない手続きを
リストアップしておくと忘れることがないのでおすすめですよ。

 

県外への引越しの際の市役所の手続きとは?お勧めの一括見積もりサービス

 

手続きを忘れているとどうなってしまうの?

引越し前に転出届を出し忘れて引越しをしてしまったというケースもあるでしょう。

しかしその場合郵送で転出届を提出することもできます。

引越し先への転入届が14日以内に提出されれば問題はありませんので、
気づいた時点ですぐに元の住所の市役所に手続きを行ってください。
遠方で自力で行くことができない場合には、郵送を使えばよいでしょう。
転入届に関しては14日以内に提出できなければ
5万円以下の過料が科せることがあると法律で定められています。
ただ期日を過ぎていても本当に5万円支払わなければいけないのかと言われると
よほどの悪質なケース以外は受け付けてもらえることが多いようですが、
忘れないようにきちんと提出するのがやはり一番よいでしょう。

 

引越し業者を簡単に選ぶ方法は?

県外引越しの場合は引越しに伴う市役所での手続きが多くなります。
手続きやら引越し準備やらで非常に忙しい毎日を
送らなければいけないかもしれません。

 

そこで引越し業者選びはできるだけシンプルに行いたいですよね。
引越し業者選びには引越し見積もり一括請求サイトがおすすめです。
引越し見積もり一括請求サイトは1回の請求で
最大10社からの引越し見積もりを請求できます。

 

どの引越し業者に頼むのがよいか迷った時には
引越し見積もり一括請求サイトを利用するとよいでしょう。

 

引越し見積もり一括請求サイトを利用すれば
どの引越し業者の見積もりが安いのかもすぐに見分けることができます。
できるだけ引越し費用を安く済ませたいのであれば
引越し見積もり一括請求サイトを利用してみるのがよいかもしれませんね。
また引越し見積もり一括請求サイトを利用して
見積もりの安い業者をいくつかピックアップすれば値下げ交渉もしやすく、
最安値で引越しをすることができますので非常にお得です。
安く引越しをしたいのであれば利用してみて下さいね。

 

県外への引越しの際の市役所の手続きとは?お勧めの一括見積もりサービス

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

LIFULL 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

LIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。